2011/07/17(日)HDDの電源オフ設定

夏になってPCが猛烈に熱くなってきたので、省電力設定でHDDの電源をオフにするようにした。

そしたら、見事に録画したデータが壊れてる状態になりましたtp210_crying

Windowsの省電力機能って該当ドライブの読み書きが行われていてもマウス/キーボードの入力がなければ強制的に行われるのですね。

Code Guruのフォーラムにプログラムから省電力設定を行う方法が掲載されていたので、試してみるつもりです。

CodeGuru Turn off the hard disk through WMI

試すのは以下のステップ

1.アプリ起動時に、省電力設定を保持する
2.HDDの省電力設定を無しにする
3.アプリ終了時に省電力設定を元に戻す

<追記>
省電力移行時に発生するパケットロスがなくなっていたのでうまくいったみたい。
PCをレコーダー代わりに使うのは手間が大きいなぁ・・・と思いました。

2010/04/18(日)magincAnimeでサムネイル表示

magicAnimeはTSファイルからサムネイル用のイメージが作れないようなのでffmpegを使用してサムネイルを取得するようにしてみました。

結果はこんな感じです。

magicanime_ex2.jpg


ffmpegを使うと指定した時刻まで再生されてしまうので取得までに時間がかかります。さらに取得されるまでCPU負荷が高いです(汗)。

2010/04/10(土)magicAnime

アニメ予約録画用のmagicAnimeを使用してみました。

00.jpg


とりあえず使い方のメモのために使い方をホームページに記載してみました。

magicAnimeでアニメ番組を予約録画する

以前に作っていた「例のソフト」用のプラグインも作ってみました。プラグイン内でC++のコードを参照するために、magicAnimeのプラグイン検索コードで例外が発生してしまいますが・・・。

幸いなことにmagicAnimeはソースコードが公開されていたのでプラグインの読み込み処理をちょっと修正して動作させることが出来ました。

アニメ録画がほとんどなんですけど、これってかなり快適ですねぇ。

2010/01/19(火)Murdoc CutterでCMカットしたときの音ズレ

長時間の番組をMurdoc Cutterを使用して不要部分を削除したのですけど、他形式に変換した時に音ズレが発生して変換出来なくなってしまいました。

元ファイルは消してしまったし、どうしたモノかと編集後のファイルを見てみたのですが、「PCRが不連続になっている」ことに気づきました。

そこで以下の方法でファイルを分割して、それぞれフォーマット変換をしてみることにしました。

1.PCRを取得しパケット間で30秒以上差がある箇所を検出する
2.検出した間隔でファイルを分割する
3.分割したファイルをフォーマット変換する

この方法で各部分に分かれてしまいますがフォーマット変換しても音ズレが起こらない状態にすることが出来ました。

この音ズレ、フレーム数に対して音声が少ないから発生しているのでしょうけど・・・対策はすっごく難しい気がします。

2009/10/28(水)バッファローの新製品

DT-H33/U2, DT-H33/PCIが発表されました。

[http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20091028_324787.html:バッファロー、Windows 7対応のPC用地デジチューナ2種
-「PCastTV3」でカット編集/ムーブ。PSPへの転送も]

今回の機種からWindows7も初めから対応しているようですね。
アプリは「PCastTV3」ですか。
どんなソフトなんでしょう?前の「PCsstTV for 地デジ」は評判が悪かったし・・・。
OK キャンセル 確認 その他