2014/11/22(土)[Perl][Ubuntu]SpeedyCGIのインストール

UbuntuをVer.14に更新した後に,SpeedyCGIをapt-get経由でインストールしたがパッケージが見つからない。
しかたないのでCPANからインストールしようとしたが、コンパイル時にエラーが発生しインストールすることができなかった。
ネット上で調べるとapache2.2以降でヘッダファイルの定義が変更されてコンパイルできないらしい。
幸いなことにネット上に修正パッチが掲載されていたので動作させることができた。
以下がその手順です。

1.)パッケージのダウンロード
 CPANからSpeedyCGIのパッケージをダウンロードします。
 
 http://search.cpan.org/CPAN/authors/id/H/HO/HORROCKS/CGI-SpeedyCGI-2.22.tar.gz
 
 パッチを以下のサイトからダウンロードします。
 
 perl-CGI-SpeedyCGI のパッチ
 https://github.com/pld-linux/perl-CGI-SpeedyCGI
 
 Web画面の右横のDownload ZIPから入手するとパッケージが落とせます。

git_dl.jpg


2.)パッチの適用
 任意のフォルダにSpeedyCGIのパッケージを解凍します。
 
# tmpディレクトリにコピーする
cp CGI-SpeedyCGI-2.22.tar.gz /tmp/
cp perl-CGI-SpeedyCGI-master.zip /tmp/

#アーカイブを展開する
tar xvzf CGI-SpeedyCGI-2.22.tar.gz
unzip perl-CGI-SpeedyCGI-master.zip

#パッチをSpeedyCGIのソースディレクトリに移動する
mv ./perl-CGI-SpeedyCGI-master/*.patch ../CGI-SpeedyCGI-2.22

#パッチを適用する
cd CGI-SpeedyCGI-2.22
patch -p1 < perl-CGI-SpeedyCGI-debian.patch
patch -p1 < perl-CGI-SpeedyCGI-APXS.patch
patch -p1 < perl-CGI-SpeedyCGI-DESTDIR.patch
3.)コンパイルする
以下の手順でコンパイルします
#Makefileを作成する
perl Makefile.PL

#makeする
make
4.)インストールする
以下の手順でインストールします
make install
以上で、/usr/local/bin にインストールされます。


OK キャンセル 確認 その他